木村峻郎弁護士が厳選!重要判例100選:

木村峻郎弁護士が厳選!重要判例100選(法律学習用)「マタニティハラスメント、マタハラ行為(労働法)27」(テスト)

(テスト)
木村 峻郎 先生が厳選!-重要判例100選!-労働法27
法律監修:アイランド新宿法律事務所(代表弁護士 木村 峻郎)

判例で指摘されたマタハラの具体的事例-4
(マタニティハラスメント)

<

blockquote>

⑦妊婦に対し「通常の制服が着られなくなった時点で辞めてもらいます」、
また産休を要求した従業員に対し「我が社は産休を取ることは出来ないので、休めば退職という形になります」、
と言われた事例。

⑧「子どもを堕ろさないならば、仕事は続けさせることはできない」と言われた事例。

法律監修:アイランド新宿法律事務所(代表弁護士 木村 峻郎)

木村 峻郎 先生が厳選した重要判例100選!「判例」一覧へ:

木村 峻郎 先生が厳選した重要判例100選!:へ