木村峻郎弁護士が厳選!重要判例100選:

木村峻郎弁護士が厳選!重要判例100選(法律学習用)「遺留分権利者、遺留分減殺請求権(民法)30」(テスト)

(テスト)
木村 峻郎 先生が厳選!-重要判例100選!-民法30
法律監修:アイランド新宿法律事務所(代表弁護士 木村 峻郎)

遺留分減殺請求権

遺留分権利者において当該価額弁償を請求する訴訟にあっては現実に弁償される時に最も密接した時点としての事実審の口頭弁論終結時である。(最判昭51.8.30)

木村 峻郎 先生が厳選!-重要判例100選!-民法30(テスト)
法律監修:アイランド新宿法律事務所(代表弁護士 木村 峻郎)

木村 峻郎 先生が厳選した重要判例100選!「判例」一覧へ:

木村 峻郎 先生が厳選した重要判例100選!:へ