木村峻郎弁護士が厳選!重要判例100選:

木村峻郎弁護士が厳選!重要判例100選(法律学習用)「遺産分割(民法)46」(テスト)

(テスト)
木村 峻郎 先生が厳選!-重要判例100選!-民法46
法律監修:アイランド新宿法律事務所(代表弁護士 木村 峻郎)

「遺産分割」

【判例1】
遺産分割により、宅地を地上建物の所有者たる相続人またはこれと生計を一にする配偶者に所有させる場合には、当該宅地については自己使用を前提に更地価額として評価すべきであるとするもの。
(大阪高裁昭和49年9月17日判決)

【判例2】
上記【判例2】に関して、合意する場合の注意点。
(福岡高決平成9年9月9日家裁月報50巻2号184頁)

以上

木村 峻郎 先生が厳選!-重要判例100選!-民法46
法律監修:アイランド新宿法律事務所(代表弁護士 木村 峻郎)

木村 峻郎 先生が厳選した重要判例100選!「判例」一覧へ:

木村 峻郎 先生が厳選した重要判例100選!:へ